北海道開発技術センター ENGLISH

dec概要
事業・自主研究
シンポジウム関連
出版刊行物
decマンスリー
採用情報
リンク
お問い合わせ先

▽ 関係リンク ▽
寒地技術シンポジウム 野生生物と交通
転ばないコツ教えますホームページ
北海道EV・PHV普及促進検討研究会
シーニックバイウェイ北海道推進協議会
What't New Last update.2021.4.19
2021年4月19日 decマンスリーの最新号を掲載。
2021年3月16日 新着採用情報を掲載しました。
2021年3月16日 decマンスリーの最新号を掲載。
2021年1月5日 decマンスリーの最新号を掲載。
2021年1月5日 新年のご挨拶
>> [What's New] Back Number
今月のひとこと >>> これまでのひとこと

新年度がスタートし、春の仲間達を目にする季節になりました。野に咲く福寿草やクロッカス、山に出てくるフキノトウや行者ニンニク、タランボやウド、タケノコはもう少し先ですね。緑芽生え、桜の開花が楽しみです。

ここ数年、地域の特徴をとらえたクラフトビールが多く目にします。札幌にもクラフトビールを飲めるお店がとても増えたように思います。北海道だけでも醸造所がどのくらいあるのでしょう。名称も凝っていたり、味も全然違って、それぞれに特徴があって面白いです。

美深町にある美深白樺ブルワリーは、白樺樹液を使って作っています。行くたびに、新しいクラフトビールが開発されていて選ぶ楽しみもあるのですが、どれもまろやかで、柔らかくて飲みやすいです。クラフトビールにはまってしまいました。若かりし頃、ビールは苦くて飲めなかったはずが、いつから「美味しい」と感じるようになったのでしょう。不思議です。
[photo:福寿草](mami)


一般社団法人 北海道開発技術センター
〒001-0011 札幌市北区北11条西2丁目2番17号 セントラル札幌北ビル3F・4F
【総務部】TEL:(011)738-3361/FAX:(011)738-1886
【企画部】TEL(011)738-3362 / FAX(011)738-1887
【調査研究部】TEL(011)738-3363 / FAX(011)738-1889
【地域政策研究所】TEL(011)738-3364 / FAX(011)738-1890

E-mail :

本サイト上に掲載されている情報内容は、当センターに帰属しています。
本サイトに掲載の文章・画像・写真などを無断で複製することは法律で禁じられています。
copyright(C)2004 Hokkaido Development Engineering Center All right reserved.