北海道開発技術センター トップページ > 採用情報
dec概要
事業・自主研究
シンポジウム関連
出版刊行物
decマンスリー
採用情報
リンク
お問い合せ先
トップページ
北海道開発技術センター
採用情報
line
  • インターンシップ募集
  • 新卒採用募集
  • 経験技術者募集

◆職務内容

勤務地

札幌市北区北11条西2丁目2-17セントラル札幌北ビル

職務内容

研究員(正社員)
北海道をはじめとした積雪寒冷地の課題克服や建設技術、地域計画、都市計画の進歩発展のための調査研究や政策提言など
調査研究例:雪寒対策、公共交通、観光・景観、地域計画、防災等

 

◆条件等

給与

当社規定による(卒業年次、経験、能力に応じて決定)

昇給

職務状況、予算等を勘案し、毎年1回4月に実施

賞与

2回支給(6月と12月)

勤務時間

9:00〜17:00(昼休12:00〜13:00)実働7時間
遅出勤務(9:30〜17:30、10:00〜18:00) 実績あり

休日休暇

休日:土日祝日・年末年始
休暇:年次有給休暇20日、病気・特別休暇あり

福利厚生

社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災)
業務関係資格取得者、永年勤続者、功労者等の表彰報償制度
慶弔見舞金制度、定期健康診断、退職金共済制度、福利共済制度

教育研修

職務関連の社外セミナー受講料金会社負担、社内勉強会

 

◆応募方法・選考方法

選考方法

第1次選考:書類選考 第2次選考:論文試験・面接

応募方法

履歴書、経験業務等経歴書、資格証写など
以上の書類を簡易書留にて提出してください。
応募の秘密は厳守いたします。
※採用決定の際には、応募書類を返却しません。予めご了承ください。

 

◆連絡・提出先


〒001-0011

札幌市北区北11条西2丁目2-17セントラル札幌北ビル3F

TEL(011)738-3361 FAX (011)738-1886

e-mail:soumu-g@decnet.or.jp

担当部署:総務部 担当者:総務部次長 斉藤禎紹

エントリー受付は終了いたしました。

令和3年度のインターンシップを募集します。

★新型コロナの影響による緊急事態宣言発令のため、インターンシップの実施期間を10月に延期しました。

 

【募集条件】

調査研究部(北海道の観光や交通、みちづくりに係る調査研究)
5日間:【令和3年10月25日(月)〜10月29日(金)】
大学3年生、大学院1年生
観光、景観、公共交通、冬期対策、野生生物 等
2〜3名(予定) 定員になりしだい申込み受付を終了します
(案)
主な研修内容
  • 沿道景観と地域住民との協働(シーニックバイウェイの取組み)に関する調査研究
  • バス・JR等の公共交通に関する調査研究
  • 吹雪等の冬期視程障害等に関する調査研究
  • 野生生物(エゾシカ)の交通事故対策等に関する調査研究
  • サイクルツーリズムやフットパスに関する調査研究 など
9時〜17時(お昼休み1時間)
一般社団法人 北海道開発技術センター 本社 3F 調査研究部
申込みは、令和3年10月15日(金)17時(必着)までに、下記の必要事項をご記入の上、メールにてお申込みください。
★宛先: (一社)北海道開発技術センター 
総務部 斉藤(e-mail: soumu-g@decnet.or.jp
★件名: インターンシップ申込み
★本文: @氏名(フリガナ) A年齢・性別 B学校名・学部・学年・専攻 
Cご連絡先(携帯番号) D申込みの動機(200字以上で詳しくお書きください) Eその他ご質問
※最終的な受付可否については、令和3年10月20日(水)頃までにお知らせします。
・交通費の支給あり
★パンフレットはこちらをご覧ください。  
一般社団法人 北海道開発技術センター 総務部 斉藤
住所:札幌市北区北11条西2丁目2番17号 セントラル札幌北ビル(3F)
TEL: 011-738-3361   FAX: 011-738-1886
HP: http://www.decnet.or.jp/

 

 

ページの上に戻る
line
copyright(C)2004 Hokkaido Development Engineering Center All right reserved.