北海道開発技術センター ENGLISH
dec概要
事業・自主研究
シンポジウム関連
出版刊行物
decマンスリー
採用情報
リンク
お問い合わせ先
Get Flash Playerこのサイトをご覧いただくためにはFlashPlayerが必要です。こちらから最新版のFlashPlayerをダウンロードしてください。

▽ 関係リンク ▽
ふゆとぴあ2017 寒地技術シンポジウム 野生生物と交通
転ばないコツ教えますホームページ
北海道EV・PHV普及促進検討研究会
シーニックバイウェイ北海道推進協議会
What't New Last update.2019.3.5
2019年3月5日 decマンスリーの最新号を掲載。
2019年1月7日 新年のご挨拶
2019年1月7日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年12月21日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年10月3日 「路線バス運転体験合同就職相談会inくしろ」のご案内(PDF)
2018年9月18日 自主研究/プロジェクトについてを更新しました。
2018年9月18日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年8月6日 「観光とモビリティに関する国際セミナー」のご案内(PDF)
2018年8月6日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年8月6日 情報開示を更新しました。
2018年7月20日 インターンシップの募集情報を掲載しました。
2018年7月20日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年6月1日 decマンスリーの最新号を掲載。
2018年4月11日 decマンスリーの最新号を掲載。
>> [What's New] Back Number
今月のひとこと >> これまでのひとこと
北大和歌山研究林とゆずの木

今年は、少し雪解けが早い気がする北海道。山ではもう、ヒグマの足跡が見られているような話しを聞くほど。自転車に乗る人を見かけることも多くなってきました。

先日、サイクリングのリーダー講習を受けてきました。自転車の歴史、ルール、サイクリングの計画と心得、パンク修理など、1日半かけてじっくりお勉強。自転車をより安全に・快適に楽しむためには、様々なケースのイメージを多く持ち、そこから更にイメージを膨らませることができるかが"カギ"であり、何よりも実践(乗りまくること!)が大事と。自転車に限ることでもなく、仕事も毎日の生活にも当てはまることを、沢山教えていただきました。大好きな自転車の話をする時の講師陣の瞳の輝きをみて、自分もあの人達に近づきたい、と思いました。風をきって走る自分の姿を想像してワクワクできるような、楽しい講習会でした。(mami)


一般社団法人 北海道開発技術センター
〒001-0011 札幌市北区北11条西2丁目2番17号 セントラル札幌北ビル3F・4F
【総務部】TEL:(011)738-3361/FAX:(011)738-1886
【企画部】TEL(011)738-3362 / FAX(011)738-1887
【調査研究部】TEL(011)738-3363 / FAX(011)738-1889
【地域政策研究所】TEL(011)738-3364 / FAX(011)738-1890

E-mail :

本サイト上に掲載されている情報内容は、当センターに帰属しています。
本サイトに掲載の文章・画像・写真などを無断で複製することは法律で禁じられています。
copyright(C)2004 Hokkaido Development Engineering Center All right reserved.