ニュース

news

2月29日開催決定!「冬のくらしアイデアコンテスト」発表会についてのお知らせ

弊社、一般社団法人北海道開発技術センター(dec)が設立40周年記念事業として進めております「冬のくらしアイデアコンテスト」の発表会を、2024年2月29日(木)に開催いたします。

これまでdecでは、北海道ひいては国内外の積雪寒冷地域の発展に寄与することを目的として、積雪寒冷地域特有の諸問題について、政策の提言、調査研究など、様々な事業を進めてまいりました。現在、北海道はさまざまな課題を抱えており、今を生きる我々は「持続可能な北海道」に向けて、新しい冬の暮らしを創造していくことが期待されています。

そこで、次代を担う学生を対象に、未来を見据えた「北海道における持続可能な冬の暮らし」についてのアイデアを、令和5年7月より大学生等から募りました。

本発表会では、全国31件の応募のうち一次審査を通過した5件のアイデアを学生たち自ら発表いただくことで、これからの時代に望まれる冬の暮らしのあり方を参加者のみなさまと共有したく思います。

なお、聴講には事前応募が必要です。応募方法等、発表会についての詳しい内容については特設サイトからご確認ください。お待ちしています!

 

上部へスクロール